ネイルサロン&スクール FEELブログ
札幌市中央区にあるネイルサロン&スクールFEELからネイルアーティストの日記や最新情報などをお届けします。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ブログパーツ
タグ
(32)
トップ
カテゴリ:ネイルケア( 10 )
今月の休業日とお知らせ
とうとう初雪が降りましたね。今日の朝は雪景色で驚きました。
この時期はついつい寒さに負けて、出不精になってしまいます。
先月の東京出張前後から、風邪をひいてしまいいまいち体調が優れず、今月に入ってやっと回復しました。
風邪が流行っているようですから、皆さんも気をつけてくださいね。

ところで、今月は2008NAIL EXPOが開催されます。
毎年TV放映されるネイルクィーンを選出したり、トレードショーやクラスルームも同時開催され、このときに新製品を先行紹介されることも多いのです。
というわけで、11/17(月)、18(火)はサロンを休業いたしますので、どうぞよろしくおねがいいたします。
休業日前後のご予約が混み合いますので、お早めにご予約くださいませ。
年内は12/31まで休まず営業いたしますので、よろしくおねがいします。

そろそろ、風が冷たくなり、手荒れが悪化してきていらっしゃる方も多く見受けられるようになりました。サロンにご来店のお客様はご存知かと思いますが、当サロンはNail Tek正規取り扱店でございまして、このたびメーカー協賛のキャンペーン期間限定で、大変お求め安い価格で販売しております。
現品のお渡しは12月中旬以降となりますが、サロンのネイルケアでも必ず使用している良い製品ですので、この機会にホームケアでご使用いただくことはおすすめいたします。

f0129137_1804910.jpg


写真左から、

・7days アドバンスドハイドレーティングクリーム 85g ¥3150→¥1890

・モイスチャーバランシングダーマルクリーム  113g  ¥5880→¥3528

・ハイドレーションリンクルクリーム          50g  ¥7350→¥4410

すべて税込みで40%offのお値段です。

こちらから、Nail Tek製品の素晴らしさをご覧いただけます。

・Nail Tek

11/10 13:00までメール・お電話でも受け付けておりますので、お支払方法などはその際にお問い合わせくださいませ。
by FEELNAILSALON | 2008-11-08 18:34 | ネイルケア
ヌーディpinkのネイル&エレガントなティアラ
今日も、ヌーディPinkのカラーリングですがエレガントなティアラのデザインを施してみました。
ネイルケア・カラーリングともに初めてというお客様でしたが、明日(お友達)の結婚式、明後日はご自身の挙式を控えていらっしゃるということで、ドレスにも映え、手がきれいに見えるカラーとアクセサリーにも負けないティアラをクリアのスワロフスキーとパール、シルバーのブリオンでデザインしましたよ。

f0129137_20563952.jpg



いつも、お客様がFEELを選んでご来店いただけることを大変嬉しく思います。
そして、特別なイベントのときにネイルをオーダーいただけることは、格別に嬉しいことですし、結婚式はお客様の人生の大切な1ページです。

その大切な日のために私のネイルを選んでくれた千恵ちゃん、本当にありがとうございます。

今日は....
いつもご来店いただいているお客様の会社のイベントのご依頼でスタッフの佐藤がネイルサービスをしてきました。

f0129137_21134963.jpg


今週から一緒にサロンで働いていますので、皆さんどうぞよろしくお願いします。
by FEELNAILSALON | 2008-05-16 21:16 | ネイルケア
爪のカットスタイル #2
  Feel Nails' Glamour 【No.9】爪のカットスタイル

FEEL NAIL SALON & FEEL BEAUTY NAIL COLLEGE
の木村郁子です。

では、前回に引き続き、爪のカットスタイルについてお話ししていきましょう。



*ご質問・ご要望・メッセージなどはこちら⇒info@iku-feel.com



カットスタイルのスクエア・スクエアオフ・ラウンドについては、前回お話し
しましたね。
では、のこりの2種類オーバル・ポイントのご説明をしますね。

4.オーバル

爪先を卵型に整えたカットスタイルがオーバルです。
ラウンドと少々似ていますが、オーバルの場合はサイドラインもシェイプして
先端の丸みをとります。
ラウンドはサイドがストレートですから、違いを覚えておいてください。

5.ポイント

爪先・先端共にシャープで、爪先はオーバルより、尖った形です。
ネイルをご自分でお手入れされている方の中には、このカットスタイルの方も
多いのではないでしょうか。
サイドがシャープなので、サイドに亀裂の入りやすい方には不向きでしょう。


これで、5種類すべてご紹介しましたが、ナチュラルネイルの場合はラウンド
スタイルが一番折れにくく、長さを保ちやすいでしょう。

また、爪にアクリルなどのアプリケーションを施す場合は補強されていますので、
最近ではオーバル・ポイントにされる方もいらっしゃいます。

私がカットスタイルをお任せされる場合は、その方のイメージと今後爪を伸ばし
ていきたいのか、などのご希望を踏まえてアドバイスをしていきます。

たとえば、折れやすいが爪を伸ばしたいし、更に指もスマートに見せたい人なら
折れにくく、サイドラインがストレートのラウンドをおすすめしますし、ご希望
とライフスタイルを総合してチョイスしていきます。

あまり ご自身のお手入れに自信を持てない方は
ぜひネイルサロンでお手入れをしてみてください。
by FEELNAILSALON | 2008-03-18 21:46 | ネイルケア
爪のカットスタイル


   Feel Nails' Glamour 【No.8】爪のカットスタイル

FEEL NAIL SALON & FEEL BEAUTY NAIL COLLEGE
の木村郁子です。

前回に続いて、今回は爪の形(カットスタイル)についてお話ししますが、
基本のスタイルは五種類あります。
では、この五種類について詳しく説明しましょう。
今回はスクエア・スクエアオフ・ラウンドスタイルです。



*ご質問・ご要望・メッセージなどはこちら⇒info@iku-feel.com




1.スクエア

爪の先端側面がともにストレートな形です。(先端が四角です)
爪の先端がストレートなので、何かに爪がぶつかることがあっても、衝撃に強い
カットスタイルです。
ネイルのコンペティションなどで、指定されることが多いカットスタイルですから、
ネイルが大好きな方ならよく見ている形ですね。

2.スクエアオフ

1.のスクエアのカドに丸みをつけた形がスクエアオフです。
ネイリスト技能検定1級の指定カットスタイルですね。
スクエアより少々柔らかいイメージながら、衝撃強いカットスタイルなので、
根強い人気があります。
私のサロンでは、スカルプチュアのお客様はこのカットスタイルが多いですね。

3.ラウンド

爪のサイドはストレートで、先端のみ丸みがあります。
サイドはストレートですしカドがないので、エレガントで衝撃に強いスタイルと言えます。
洋装・和装どちらでも、バランスが良いカットスタイルだと思いますよ。
ネイリスト検定2級の指定カットスタイルですね。


この3種類はすべて、衝撃に強く折れにくいカットスタイルですから、ナチュラル
ネイルを伸ばしたい方には向いています。この中から、ご自身のお好みで手に対して
バランスの良いスタイルを見つけてくださいね。
では、次回もおたのしみに。
by FEELNAILSALON | 2008-03-18 21:43 | ネイルケア
キレイに見える爪の長さ
 Feel Nails' Glamour 【No.7】キレイに見える爪の長さ


うっかり、ケアしていても二枚爪になってしまったら?
バックナンバーをご参考にしてくださいね!

⇒http://blog.mag2.com/m/log/0000250397


では、爪がキレイに見える長さとはどういう基準なのでしょうか?

ネイルサロンでは、お客さまのご希望と手指のバランスをみながら、
爪の長さを整えています。

最近は雑誌などでもネイルは取り上げられる機会が増えてきましたから、
知ってる方もいらっしゃるでしょうか?

まず、爪の指についているピンクの部分の長さを三等分した1つ分の爪先の長さ
が、健康的に見えるバランスの長さです。

もう少し長いほうがお好きな方は、ピンクの部分を二等分した1つ分の爪先の長さ
が、長くてもキレイに見えるバランスです。

このふたつの長さの基準は爪が折れにくいバランスでもあります。
これ以上長く伸ばす場合でも、ピンクの部分の二倍までにしてください。
長さのバランスもさることながら、ナチュラルネイルの場合折れやすく危険だと
思います。

つぎに、片手ずつ全体のバランスを見てみましょう。
手の形、指の長さ・形には個人差がありますが、私たちは基準にしていることは、
5本の爪の長さのバランスです。
親指・小指以外の3本の爪の長さは、長い順から、中指、薬指、人差し指で
揃えていきます。(爪全体の長さです)
この3本のバランスに合わせて、親指・小指も整えるのです。
そうすると、手全体のバランスが整いキレイに見えませんか?

このバランスは、イクステンションもナチュラルネイルも変わりません。

そして、次に左右の手を比べると、利き手が少々大きいと思いますので、利き手
の爪を心持ち長めに揃えると、左右の手指のバランスがベストの状態です。

もちろん、エメリーボードを使うときは一方向に動かすようにしてくださいね!


次回は、爪の形についてお話しましょう。
by FEELNAILSALON | 2008-03-15 23:51 | ネイルケア
ケアの大切さ
Feel Nails' Glamour 【No.5】ケアの大切さ


では、さっそく前回のセルフネイルケアを掘り下げてみましょう。
下記の5項目に補足していきましょう。


・できるだけ手・足を冷やさない。

 ⇒冷えが続くと、血流が悪くなり、新陳代謝がペースダウンします。
  また、手足の先にある爪までは栄養が届きにくくなりますので、
  爪の成長に影響してきます。

・バランスのよい食事を心がける。

 ⇒爪はケラチンというタンパク質から出来ていますが、だからと言って
  タンパク質をたくさん摂取すると、丈夫な爪になるかというとそうでは
  ありません。バランスの良い食事が丈夫な爪を育てます。  

・睡眠時間を六時間以上とる。

 ⇒これは個人差がありますが、睡眠時間が少ないと体の新陳代謝などの
  バランスが崩れ、免疫力も低下してきます。睡眠不足で不健康な状態
  が続いて肌荒れの経験はありませんか?
  爪もお肌が角質化したものなのです。 

・水仕事の時はハンドクリームを擦り込んでから、グローブをはめる。

 ⇒この方法はオススメです。直接グローブを嵌めるのが苦手な方は、
  ハンドクリームをマッサージするように塗り、ドライバー用などと
  表示してある、綿手袋(白色)を嵌めてあとでグローブを嵌める
  と良いでしょう。熱いお湯で食器を洗っても、グローブの中はスチーム
  状態になるので、クリームを手肌に浸透させるには最適ですよ。

・こまめにキューティクルオイルを塗布する。
 
 ⇒ハンドクリームは塗った後の使用感がちょっと気になるという方も、
  キューティクルオイルを爪の周りに塗布するだけで、ささくれが減りますよ。
  実際にサロンのお客様で、気がついたときに塗布して頂いたところ、
  二週間で見違えるほど、ささくれが減りました。
  
 以上の補足でご理解いただけましたか?
 一週間でも爪に気を配っていただけるだけで、あなたの手は見違えます。
 ぜひ、トライしてみてくださいね!
by FEELNAILSALON | 2008-03-15 23:47 | ネイルケア
セルフネイルケア
私たちネイルアーティストは、お客様の手足や爪をきれいにお手入れして
差し上げる毎日を過ごしています。

お客様には『いつ、どんなお手入れをしてるの?』と、聞かれることがありますが
ネイルアーティストという仕事柄、特別なお手入れをしていると思っていらっしゃる
方々もいらっしゃるようです。
もちろん、お客様の大切な体の一部に触れますので(たぶん恋人より長い時間
手を握っているかも)、失礼のないように、カサカサだったり爪がお手入れされているように心がけています。

では、どんなことをしているのかというと、

・できるだけ手・足を冷やさない。

・バランスのよい食事を心がける。

・睡眠時間を六時間以上とる。

・水仕事の時はハンドクリームを擦り込んでから、グローブをはめる。

・こまめにキューティクルオイルを塗布する。

特に、ネイルサロンで行うようなパックは、私の場合月に1,2度でしょうか。
難しい面倒なことは特にしてないでしょう!?

でも、この5項目をできるだけ気をつけるだけで、一ヵ月後の手や爪が違ってきますよ!

次回は具体的に詳しく、5項目プラスαでご説明したいと思います。
by FEELNAILSALON | 2008-03-14 21:14 | ネイルケア
二枚爪について#2


前回 爪の構造とどうして『二枚爪』になるのかお話ししました。
今日は、『二枚爪』の予防となってしまったらどうしたらいいの?がテーマです。


***********************************

『二枚爪』を予防するために有効なのは、乾燥から守ることです。

 ・ハンドクリームをこまめに塗る。(マッサージする要領で塗ると更に効果的)
 
 ・爪きりではなく、エメリーボード(ヤスリ)を使用する。

 ・水仕事の時、外出時はグローブを嵌める。

 ・ポリッシュを頻繁に塗り替えない

以上のことをホームケアとして心がけていただくだけで、『二枚爪』になる確率が
少なくなります。


では、もうすでに『二枚爪』がある場合ですが、セルフケアで改善できる状態と
難しい場合があります。
個人差やライフスタイルにもよりますが、私の経験上セルフケアで改善できるのは、
爪先の長さが多少あり、1,2本二枚爪になっている場合でしょうか。

 ・ファイルを使用して、二枚になっている部分を取り除き表面をフラットに
  したあと、ベースコート:1→ポリッシュ:2→トップコート:1の手順で塗布して
  おくと、爪も保護されカラーリングが剥げにくいので、GOODです。
  (数字は塗布する回数です。)

 ・市販されている爪専用接着剤のキットなどを使用する方法もありますが、
  プロダクツについてあまり知識のない方が使用することはあまりおすすめ
  できません。

次に、二枚爪のお客様にネイルサロンではどのようにケアするのでしょうか?

 ・ネイルリペア(補修)→1,2本の場合

 ・フローター(コーティング)→全体的に二枚爪の状態で指先が使いにくいとき

 ・スカルプチュア(つけ爪)→上記の状態で長さがほしい場合

以上のような施術に加えて、ネイルケアや状態に合わせたパックをすることで、
爪の状態を改善していきます。

日常あまり指先を酷使しない方なら、話題のソークオフジェル(ソフトジェル)
をネイルサロンで予防として施術してもらうのもいいと思います。
個人差はありますが、2~3週間はきれいな状態なので、ポリッシュオフによる
乾燥も防ぐことができます。
よく指先を酷使する方はハードジェルやアクリルのほうが向いているかもしれません。


ご自身で判断できない方はお気軽にメールをくださいね。
by FEELNAILSALON | 2008-03-14 16:54 | ネイルケア
二枚爪について
皆さんは爪の構造はご存知でしょうか?

まず、ご自分で指を見てください。
爪の根元の皮膚の部分にネイルマトリクス(爪母:そうぼ)があり、そこから
トラブルがない限り伸び続けます。
爪は手のひらや足の裏と同じ角質層(聞いたことありますよね。)が、三層に
変化したものです。皮膚と同じなので、爪はケラチンからできています。

爪は一枚でしょう?なんて聞こえてきそうですが、爪先から断面にすると、
下記の図のようになります。

   
   爪の表面
    ↓
 
   ____ ←トッププレート(縦繊維:薄い層) 

   ____ ←ミドルプレート(横繊維:厚い層)

   ____ ←アンダープレート(縦繊維:薄い層)


図のように繊維が縦横に重なっているので硬いけれど、柔軟性もあるのです。
そして、この三層の間には微量の水分・脂肪分が含まれています。


そして、この構造からもわかるように『二枚爪』になると、表面が剥けて下の層
が見えたり、爪先が白く見えるときはこの三層のバランスが崩れたとき
なのです。
by FEELNAILSALON | 2008-03-13 23:46 | ネイルケア
ささくれについて
『ささくれ』について


 最近は天気予報でも、外気の乾燥について説明されることが多いと思いますが、
寒くなり乾燥する季節の変わり目、特に秋~冬にかけては手荒れの悪化する方が
急増します。
特に対策もせずに気がつくと、夏の間に浴びた紫外線で日焼け⇒冷たい空気で乾燥⇒『ささくれ』がちらほら....


まず、『ささくれ』は私たちネイルアーティストやスクール生の方はご存知かと
思いますが『Hangnail(ハングネイル)』といい、爪の病気やトラブルの中の
ひとつです。

原因は爪の周りの皮膚の乾燥です。
では、予防・改善するにはどうしたら良いのでしょう?

1.こまめにハンドクリームを塗るように心がけましょう。
 
 ~ヴェールに覆われるので保湿効果があります。マッサージをするように塗ると
  効果的です。

2.できるだけ水仕事・外出時はグローブ(手袋)をはめましょう。
 
 ~水仕事には薄手のビニールグローブをはめることで、洗剤やお湯によって
  油分・水分を奪われるのを防ぎます。外出時には手の冷えを防ぐことで
  指先にまで栄養が行き渡るので、ささくれがでにくくなります。

3.早めにネイルサロンでケアしてもらう。

 ~私たちネイルアーティストは手や爪の専門家です。
  『ささくれ』が悪化して、化膿したような状態では皮膚科で診察を受けられる 
  ことをお薦めしますが、一ヶ月に一度でもネイルサロンでお手入れを続けて
  いくと見違える美しい手に変化していきますよ^^
  
by FEELNAILSALON | 2008-03-13 23:38 | ネイルケア